高知市青年センター
教育研究所・複合施設アスパルこうち


〒780-8010
高知県高知市桟橋通2丁目1-50
Tel: 088-831-4931
Fax: 088-831-4932
メールでのお問合せはこちら

ご意見・ご感想

センターへのご意見・ご感想を受け付けております。
お問い合せにつきましても合わせてご利用下さい。

■ご意見・ご感想を送る(お問い合せ) 【ご利用の注意事項はこちらよりご確認ください】
・登録団体名 (登録されていない方は空白で)
・名前
・E-mail
・E-mail確認
・ページに公開 公開する  公開しない
・内容
 左の英数字を入力してください
 



ご意見・ご感想の紹介

15ページ中7ページ目を表示【計:43件】  <<    | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |   >>
▼いつもお世話になっています。五階の音楽室mfを貸していただいています。
オカリナの練習のため、CDラジカセを貸していただいているのですが、そのラジカセに『コピーしたCDは再生できません』という張り紙がありました。
私たちが使っているのは、コピーしたCDではなく、自分たちの演奏をパソコンで録音したCDなのですが、ラジカセで音が出てくる時と出てこない時があります。これは市販のCDではなく、パソコンで作ったCDだからだと思います。
自宅のラジカセでは何度やっても音が出てくるのですが、貸していただいたラジカセは上記のように音が出てこない時があります。
自宅のラジカセを持参すればいいのですが、車の運転ができず、自転車に積み込む事ができません。
そこで、新しいラジカセ(新品でなくても・・)の貸与をお願いできないでしょうか。
ラジカセが使えるのと使えないのでは、練習の度合いが全く違いますので、ぜひお願いしたいと思います。

ご意見ありがとうございます。
 「コピーしたCD」というのは市販のCD以外の物を指しており、「自分たちの演奏をパソコンで録音したCD」も該当しますので、音が出ない場合があったのだと思います。表記の仕方に誤解がありましたことをお詫びいたします。
 大変申し訳ありませんが、ラジカセは有料で貸し出しをしているものではなく、なおかつ台数にも限りがあり、他の方が先に利用されていましたら、お貸しすることができません。また、皆さんの税金で運営をさせていただいている以上、少し使い勝手が悪い場合もありますが、ラジカセに限らず、使えるものは最後まで大切に使っており、青年センターを利用する子ども達にもそれをお願いしています。
 ですが、私達もお客さまが少しでも使いやすい環境を整備していきたいと考えており、そろそろ交換をしなくてはいけないと、検討をしているところでした。このようにご意見もいただきましたので、早めに交換できるように検討いたしますが、予算の関係上、年度末もしくは新年度に向けての準備となりますこと、ご理解ください。
もし、ラジカセがないと利用に支障が出られるようでしたら、基本的には団体さんでのご持参をお勧めいたします。
 他にも疑問点がございましたら、お問い合わせください。
またのご利用お待ちしています。

▼予約のことなのですが、電話だけじゃなくてメールからも予約できるようにしてほしいです。

お問い合わせありがとうございます。

申し訳ありませんが、青年センターの運営上、メールでのご予約はできません。

簡単に理由を説明させていただきます。

@まずは年齢によって、利用可能時間が異なります。
Aそして当館は、主に高知市に在住か在勤もしくは在学の、いづれかを満たす30歳以下の青少年に無料で提供している施設で、営利を目的に運営をしていないため、利用目的を細かく確認する必要があります。
Bまた、一度利用した場合でも、毎回同じ条件で利用できるとは限らず、同じ人が利用する場合でも、利用目的やメンバーが違うと利用できない場合も出てきますので、直接利用内容や利用者を確かめる必要があります。

以上のような理由から、メールで利用許可をすることは難しく、来館かお電話でのみとなっています。

お手数をおかけしますが、ご理解のうえ、ご予約くださいますようお願いいたします。
分かりづらい点がありましたら、またお気軽にお問い合わせください。

▼(施設の民営化について)
少し思ったことなのですが、この施設を民営化するといった事はできないものでしょうか・・・?
民営化となると、一人あたりの利用料はだいたいどれくらいのなるものですか・・・?
これからの時代、財政的に厳しくなるわけだし。

ご質問ありがとうございます。
当館は平成20年度より指定管理者制度の下、既に民間委託されており、現在高知市青年センターサークル協議会が管理運営させていただいております。

 当施設は設立にあたって、青年達自身が活動の場を求めて努力した結果、当時の行政や市民の方々の協力・ご理解のもと、青少年の健全な育成を図る為に設置された社会教育施設であり、貸し館として運営はしておらず、高知市に在住・在学・在勤いずれかに該当する30歳迄の青年・青少年の活動を支援する目的で建設され、施設利用料については、無料で利用できるようになっており、全ての運営費を利用料でまかなうことは難しいと考えています。

また平成17年からは高知市教育研究所が学校教育施設としても利用する複合施設になっており、不特定多数の方に無制限で利用していただくことも難しい施設になっています。

 そのため、職員は勿論のこと、青年はじめ利用者の皆様にも室内温度の一定化などにご協力をお願いし、財政負担軽減の為に日々努力をしております。

 これからも青年の活動の為に、青年センターの設立目的をご理解の上、ご協力いただければ幸いです。

15ページ中7ページ目を表示【計:43件】  <<    | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |   >>

〈前のページへ〉 〈次のページへ〉